2006年04月04日

アブねーのは私

69 :おさかなくわえた名無しさん :2006/03/08(水) 13:58:37 ID:ZXBiy/7V
電車で降りようとした時に電車に乗ろうとする女子高生(思いっきりギャル)
にすごい勢いで足を踏まれ、ぶつかってこられた。
内心降りるやつが先だろ〜がよ…と思いながらも反射的に「あ、すみません」と言ったら
向こうはこちらが謝ったのをバカにしたような顔で「ハハッ」と笑いシカトしようとした。
猛烈にムカついたので肩をつかみホームに戻し、
「お嬢ちゃん、普通人にぶつかったりしたらスミマセン、って謝るのが礼儀ってものでしょう?
そんな事もご両親から教えてもらわなかったの?
それともわざわざ私にケンカを売るつもりでぶつかってきたの?
だったら買ってやろうじゃねえか、この小娘が!」

といった所で「す、すみません…」と謝ってきたので

「世の中には危ない人とか沢山いて、ちょっとしたことでもなにが起きるかわからないのよ?
気をつけなさいね?」

と説教をして、アブねーのは私じゃねえかと泣きながら帰ってきた女23歳の春の夜。


posted by 管理人@ at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(マターリ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。