2006年08月12日

見えない猫

782 :本当にあった怖い名無し :2006/07/14(金) 18:46:17 ID:B12voomj0
昨日の話。ぬこ注意。


実家に戻ってお盆の迎え火をした。
見える母曰く、毎年ご先祖さまと共に
代々飼ってたぬこが大挙して戻って来るとの事。
今年も歴代のぬこに加え、近所のぬこや知らないぬこまで
送り火までわらわらと家の中をうろついてるらしい。
でも私と姉、全くわからない。気配すら感じない。
ちょっとでも見えるといいなあ、なんて言いながら
用事をすませ、帰ろうとすると母が
数匹ついていきそうだよ、と言う。
なので姉と2人「おーい、ついてきてるかー」
「はぐれるなよー」なんて後ろ向かって話しつつw
徒歩10分程のマンション(姉と同居)に戻り、
まぐろの切り身とかからあげとかおそなえしてみた。
「ちゃんと来てるなら、音を出すとか、姿見せるとか、
にゃあと鳴くとかしてくれればわかるのにね」
って話してたら、つけっぱなしだった隣の部屋のTVから
「にゃあ」って声が聞こえた。

びっくりしてTV画面見たけど、別にぬこの画像映ってない。
世界情勢のニュースばかりが流れてて、
どう考えてもぬこの鳴き声が聞こえるような内容じゃない。

空耳かもしれないけど、
あれはついてきてくれた
ひとなつこくてかわいかったおすぬこのご挨拶だったんだと
勝手に思ってなごんでいる。
ぬこたちどうもありがとう。見えなくてごめんね。

※2ちゃんねる語:ぬこ=猫です。
posted by 管理人@ at 20:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | 読み物(心霊)
この記事へのコメント
    飼ってるぬこを、すでに鬼籍に入った母ぬこについて話しながら撫でてると、
    足のところになんか毛がさわった感覚があった。
    やっぱりお盆だから帰ってきてるんだろうね。

    あなたの息子は元気に育ってるから、安心して今日帰ってね。
    Posted by R at 2006年08月15日 18:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。