2006年10月08日

互いに好きなままに

511 :恋人は名無しさん :2006/09/26(火) 22:25:53
5年付き合った人と仕事や家庭の関係で遠距離になり別れてしまった。お互い好きなままの別れだった。
それから1年半後。彼の母親から、彼が事故に合い命が危ないとの電話。
仕事を休み無我夢中で駆け付けた。
タクシーの中飛行機の中、ただ彼の無事を祈った。
到着した頃には手術も無事終わって命も助かったらしく、看護師に病室に案内された。
病室の前で、彼に会う事を躊躇していた時、彼と母親の声
母「よかったね…本当によかった…(涙声)死ぬかと思ったが、このバカ息子」
彼「ごめん。○○(私)が…○○が行っちゃいけんって。泣きながら引き留めてくれたんよ」
母「…?夢の中で?」
彼「うん。…なぁオカン、俺あいつと結婚してぇ。」
母「うん。…お母さんはずっとそれがえぇ言うとるが…」
彼「ハハっwww俺もずっと思っとった」




来年春結婚します
posted by 管理人@ at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

30時間近く眠りっぱなし

525 :恋人は名無しさん :2006/10/08(日) 03:20:24
退院して、直後に大喧嘩した。
イライラしまくって寝れなかったので、眠りたくて導眠剤1シート飲んだ。

寝すぎたなぁ、今何時かな?と思って目を開けたら彼氏がいた。

自分「なんでおんの?」
彼氏「ちゃんと、喋れんな??よかった・・・。ええから寝とけ」

めちゃくちゃ泣きそうな顔で、力いっぱい抱きしめてくれました。

後から聞くと、30時間近く眠りっぱなしだったそうです。
自分自身でも死ぬとも思ってなかったけど、そこまで寝てしまうとは思わなかった。
posted by 管理人@ at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

2006年10月01日

お前はそのままで・・・

829 :名無しさんの初恋 :2006/09/28(木) 15:56:39 ID:8f7SnLrl
ごめん
ちょっとしたことで怒って
おまえのコトなにもわかってあげられなくて
嫌なコトしかできなくて
楽しいコト嬉しいコトなにもできない・・
いつも泣かせちゃって
いつもおこらせちゃって
ごめん
おれ本当ばかだよ
ケドなンで?なんでついてくる?
おれにはわからないよ・・
辛い思いをさせてしまうおれに
もっとしゃべりたい
もっと一緒にいたい
死ぬまで一緒にいたいよ
おれ変わるね
お前変わらなくていいよ
そのままでいて
お前よくなにもできないって言うけど
なにもできなくていいんだよ
ずっとそばにいてくれれば
ケド無理だよね・・
最低なおれだから
これからどうなるンだろう・・
おれはずっと一緒にいたいよ
お前はどう?
これからちゃんとお前のこと考えるよ
優しくするよ
幸せにするよ
絶対に
今までごめんね
posted by 管理人@ at 13:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

2006年09月25日

酔ってかかってきた電話

131 :恋人は名無しさん :2006/04/16(日) 00:29:24
彼女「もちもち♪酔ってもぉたあ〜♪」
俺「おうwお前また酒飲んだんか」
彼女「飲んでまっせええええええええんwwwwwもぉーだるい〜」
俺「飲んでるやん!飲むないうたやろ…何、どこよ?」
彼女「○○(←俺)ちゃんが怒るからあwひみちゅ♪」
俺「言えやwどこ?帰れんの?」
彼女「じゃあなぁ…あんなぁ〜…聞いてえ?」
俺「なに?どこ?」
彼女「…………けっこんして(゚ε゚*)」
俺「wwwww迎え行ったるからどこか言えやw」

145 :恋人は名無しさん :2006/04/23(日) 15:25:22
彼→社会人。私→就活中の大学生。

彼「○○ちゃん元気ぃ〜?」
私「元気だよ。酔っぱらってるね。」
彼「うん!!最近就活どう〜?」
私「私グチグチ暗いコト言っちゃうし、自分で余計に凹むから言わない。」
彼「ってコトは俺は何もしてあげられないじゃら@※#…(喋れてない)」
私「こーやって電話したり会ったりしてるだけでも癒されてるよー。ありがとう。」
彼「それじゃー俺が納得できんのじゃ〜!!(私の地元の方言のマネ)」
私「だったら今日から内定決まるまで私を最高に甘やかしてね。
 ワガママも言っちゃうだろうから嫌がらずに聞いてくれると嬉しい。」
彼「おう!!まかせろ!!手始めに今から俺の家に来て、
 腕枕してー絵本読んでーナデナデしてー……俺を寝かせつけて!」


最後が「お前を寝かせつけてあげる」だったら完璧だったんだけど…

149 :恋人は名無しさん :2006/04/29(土) 21:57:22
今かかってきた電話。

彼「○○〜ジュテーム」
私「あ?ジュテーム?酔ってるでしょw」
彼「ジュテームってさぁぁぁ!あひゃひゃwどーゆー意味なのん?」
私「知らないよ…」
彼「ほら!やっぱ○○ちゃん知らないってさぁぁー」
電話の向こうで友達が「ジュテェー…ム」ってエロく連呼してるw
私「明日バイトでしょう?」
彼「はぁぁぁ!?何言ってんのぉ?ジュテームじゃんお前バカかよぉ」
私「…うんうん、わかったから早く帰りなね」
彼「うゎぁぁぁぁ〜怒ったぁ?ゴメンね違うよ今のさぁ〜冗談だよぉぉ許してぇ」
私「うん、許すからちょっと静かにs…」
彼「あぁっ!ジュ…ジュテー…ム…」
ここで切れた。何があったのか気になるw
posted by 管理人@ at 11:27 | Comment(10) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

2006年08月26日

恋人からの大きな愛情を実感した事2

332 :恋人は名無しさん :2006/08/12(土) 06:25:06
わけあって、未だに引きずってる辛い過去を打ち明けた。

話すつもりはなかったんだけど、彼が、『これからずっと一緒にいる人だから、知っておきたい。』って言うので、途中泣きそうになりながら話した。

彼が、話し終わった時に、『俺が泣きそう』っていいながら頭を撫でながら、『誰にも話せなかった事話してくれてありがとう、俺は絶対そんな思いさせないから』って言ってくれて、思わず泣いてしまった。

いつもは馬鹿ばっかりやってて、こんなまじめな話したことなかったけど、彼氏の態度や言葉にすごく愛を感じて、私も彼氏をずっと大切にしたいって心から思えた。


続きを読む
posted by 管理人@ at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

2006年08月24日

恋心短歌1

7 :名無しさんの初恋 :2005/09/18(日) 16:54:12 ID:SLhrlrc/
我が恋は
運命に破れど
忘れられず
儚き想いは
夢幻の如く

9 :名無しさんの初恋 :2005/09/18(日) 17:09:03 ID:SLhrlrc/
んじゃまたね
メールを切るは
また向こう
もうだめだなと
溜め息漏れる

10 :名無しさんの初恋 :2005/09/18(日) 20:26:03 ID:v4ndRC8y
時こえて
あい華ひらく
輪廻華

友が導く
貴女とのあい


続きを読む
posted by 管理人@ at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

2006年08月19日

プロポーズのセリフ

10 :愛と死の名無しさん :02/04/12 19:24
ありがちだが、披露宴の中で旦那が
「苦労かけるけど、ついて来てくれますか?」

「ついて行くのは嫌なので(お客大爆笑)、並んで一緒に歩いて
行きます」

この返事で義母に気に入られました。

12 :愛と死の名無しさん :02/04/12 22:10
お前を幸せにする自信は無いが
俺が幸せになる自信はある。
だから結婚してくれ。

続きを読む
posted by 管理人@ at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | 読み物(病み)

2006年08月17日

好きな人に言われて萌えちゃった一言

22 :名無しさんの初恋 :2006/05/28(日) 01:02:59 ID:6E064Y2n
「好きな人にぎゅってしてもらってチュウするのがすごい幸せ」
と、話のノリでメールしたら
「じゃぁ今度してあげる」って返ってきた。

まさに今日(昨日)の話です

23 :名無しさんの初恋 :2006/05/28(日) 01:30:36 ID:cvkuNZbP
照れくさくてなんでもヤダヤダゆってたら、
少し嬉しそうに「あまのじゃくなんだよねー。今のヤダはいいよってことでしょ。だんだんわかってきた♪」
って言ってくれたのが嬉しかった 初めて2人で遊んだときなのに


続きを読む
posted by 管理人@ at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

2006年08月16日

ふと『可愛いなぁ』と思ってしまう時って?

94 :恋人は名無しさん :2006/08/03(木) 23:38:44
彼女の友達間で今更動物占いが流行ってるらしい。
で、俺との相性を占ってみたらしくて
「○○(俺)との相性100%だった!(*´∀`*)」って言ってて
「詳しい結果見せて」と俺が言うと嬉しそうに携帯で占っている彼女。
しかし、サイトが違ったのか相性は50%
それに必死になって「いや、ちが、あれ?・・・100だよ!!(・ω・;)」
とか必死こいてる彼女が可愛かった。

134 :恋人は名無しさん :2006/08/07(月) 18:39:07
普段はめちゃくちゃクールで俺がちょっかい出しても完全スルーな彼女が
俺が旅行に行くって言ったら
「じゃあちゃちゃっと行ってちゃちゃっと帰ってきてね、寂しいから」
っていつもの無表情でさらっと言ってきた

本当にかわいい

続きを読む
posted by 管理人@ at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

2006年08月15日

恥ずかしくて


176 :恋人は名無しさん :2006/05/09(火) 00:01:54
私『夏は海行きたいね〜』
彼『俺、お前は海に連れていきたくないなぁ』
私『はぁ?なんでぇよ?』
彼『だってマーメイドを海に帰すと二度と会えなくなっちゃうだろっ?(パチンッ←指鳴らし)』
 
恥ずかしくて思わずビンタしたorz
posted by 管理人@ at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

2006年08月14日

七夕、頑張れ自分

900 :のほほん名無しさん :2006/07/07(金) 10:00:35 ID:???
笹の葉さらさら 軒端に揺れる お星様キラキラ 金銀砂子

五色の短冊 私が書いた お星様キラキラ 空から見てる


七夕の笹を流したり、燃やしたりするように
この想いも流せたらどんなに楽でしょうか。
でも短冊に書いた願い事は、夢は・・・

幸せになりますように


抱えた大切な想いは流せないけど
鬱屈した気持ちを一掃したつもりで
今日からまた頑張ります。

がんばれ自分。
posted by 管理人@ at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

2006年08月13日

恋人からの大きな愛情を実感した事

144 :恋人は名無しさん :2006/08/03(木) 05:13:17
私と彼は車で四時間掛かる中距離恋愛です。

話は変わって、昨日の夜、変質者に遭ってしまいました。
怖くてたまらなくて彼に電話したら彼はもの凄く心配してくれて…!
そして今日、それまでは普通にメールしていたのですが、
私の仕事が終わった時にいきなり彼から電話が入りました。
「外に出てみて」と言われ出てみると、彼の姿が。
「怖くてたまらないだろうから、会いに来た。」って抱きしめてくれました。
彼は明日も朝から仕事なのですぐ帰らなければならなくて、
抱きしめる為だけに往復八時間も掛けて会いに来てくれました。
本当に愛されてるんだなって実感しました。
彼のこと、大切にしていきたいです。
長文失礼致しました。

153 :恋人は名無しさん :2006/08/03(木) 21:20:50
高校3年のとき1つ年下の彼女と付き合ってて、学校も別だった(てか中学で部活の後輩)。大学受験前日に、東京のホテルに泊まってた俺は、夜飯食いにいくべぇかと部屋を出ようとしたら携帯が鳴っている!誰かと思えば彼女!
彼女「部屋に入れてよ」
ホテルの場所は彼女も知ってたけど、詳しい場所までは教えてない。ナゼおまいがいるんだ!!
彼女「〇〇は淋しがり屋だし、うちが居ないと何も出来ないでしょ?」
俺「(くっ・・しかし嬉しいぜぇ…)ま、まぁ間違ってはないな。」

わざわざ電車3本乗り継いで来てくれたまだ高2の彼女。一人前になったら結婚したいです。


続きを読む
posted by 管理人@ at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

結婚したいと思ったとき

33 :恋人は名無しさん :2006/07/26(水) 22:04:53
うちの、人見知りの激しい猫と仲良くなろうと1年以上掛けて接近して
ついに膝の上で眠らせるのに成功し、「寝息を膝で感じるのって気持ちいいね」と
満面の笑顔を浮かべた彼氏を見たとき、結婚したいと思った。
posted by 管理人@ at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

2006年08月12日

どれぐらい好き?

192 :恋人は名無しさん :2006/08/09(水) 03:45:20
彼氏とマッタリしてた時に彼氏がいきなり
「俺の事どれぐらい好き?」と聞くので
これぐらいって両手を一杯に広げて「これぐらいっ」って見せたら
「ちっさぁ〜。。」って言うので
んじゃそっちはどれぐらいウチの事好きなの?って聞くと
このぐらいって30cmぐらいの手の幅を見せてきたので
「ぇ・・小さい・・。」って言うと
「でも地球はこれぐらいw」って米粒ぐらいのサイズを見せてきた時は

はしゃぎたくなるぐらい可愛かった。。
posted by 管理人@ at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

一番不確かなもの

906 :のほほん名無しさん :2006/07/17(月) 23:16:04 ID:???
深まれば深まるほど互いに愛情が増していく
でも不安も同じように増していく
その言葉が本心なのか気になって
もっともっと確かな、未来を約束できる言葉が欲しくて
言葉なんて、一番不確かなものなのに
posted by 管理人@ at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

2006年08月09日

泣きたいだけ泣けばいい

117 :名無しさん@ピンキー:2006/01/08(日) 03:15:29 ID:vTXksd5W
その人の事を想って泣きたいだけ泣けばいい。

忘れようとすればするほど、想いが強くなるのは判るよね。無理に他の人と付き合おうとする必要もないし、 感情が不安定になって落ち込んでどうしようもなくなった時も、我慢する必要は無いんだよ。

あの頃一緒に聞いた曲、行った場所、見たもの、話したこと、怒ったり、笑ったり、ケンカしたり、愛し合ったこと思い出して泣けるだけ泣けばいいんだよ。もし、その涙が枯れたならば、あなたは本当の意味で、美しい思い出を心に残したまま、それを昇華させられるんだよ。

だから今は、たくさん悩んで、落ち込んで、無理に前へ進もうとせず立ち止まって振り返って、次に顔を上げた時は、素敵に成長できるてるんだからね。
posted by 管理人@ at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

なつかしのスカイダイビング

64 :ななしのいるせいかつ :2006/07/29(土) 02:19:39
下らない話だがついでに聞いてくれ。
一年半前の話だ。高校を出て連絡を取っていなかった友達とお互いの誕生日を祝うために(誕生日が同じ日)メシ食いに行った。
俺はそのコに惚れていた。高校時代に出逢ってから恋していたが、ずっと秘したままだった。
ただそれでもただの友達とは違う扱いで付き合わずに一線を越えることもあった。
仲は良かったが彼氏の絶えることのないコだったためなかなかこういう機会はなかった。
俺は徹底的にプランを練り上げた。
行き付けのイタメシ屋から最近連れてって貰ったバーに行って…と計画を建て分単位で時間を計測し挙げ句予行練習までしたww
当日計画は全て滞りなく進みバーに行った。彼女は初のバー体験で喜んでいた。なかでもオマカセで出して貰ったカクテル『スカイダイビング』がお気に入りだった。
二時間程楽しく飲んで店を後にし港沿いを歩いた。
ポツポツと街灯が立っているだけの静かな道を他愛も無い話をして歩いた。
不意にヘッドライトに照らされ飛び出して来た車を避けて彼女の肩を引き寄せた。
車が通り過ぎ彼女の方に振り向いた刹那、まるで吸い込まれるかのように唇を奪われた。
一瞬驚いたがその直後にはもう両手は彼女を抱き締めていた。

あの時二人は確に真っ白な空間にいて御互いの中に御互いを感じていた。
その後付き合うようになったが俺の未熟さ小ささが原因で半年で別れた。
今でも未練がましく思い出す。あの時確かに二人は愛し合ってた事を。
チラシの裏みたいな話を長々すまん。
久しぶりにスカイダイビングを飲んだら思いだしちまって……酔い過ぎかな?w


posted by 管理人@ at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

2006年08月08日

私も見てほしいな

134 :恋人は名無しさん :2006/03/17(金) 15:33:13
電車内にて
彼「うわ〜・・・すごい景色だな〜」
私「(おもむろにカーテンを閉める)」
彼「?なにすんだよ?」
私「えっと・・・私も見てほしいな・・・」

137 :恋人は名無しさん :2006/03/17(金) 16:50:13
彼「お前ってさ、何でアドレスも番号も教えてくれないの?」
私「いいじゃない。特に困ることないし・・・」
彼「でも、メールとか出来たら便利だろ?」
私「そうだけど・・・」
彼「何だよ煮え切らないな・・・。なんか理由があんのか?」
私「・・・心配してほしいから」
posted by 管理人@ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

あま〜い!!

28 :恋人は名無しさん :2006/01/28(土) 21:49:03
彼女がケーキを食べている時に、
「それ以上食べたらいけんよ」
「なんで?」
「君とのキスがこれ以上甘くなると困るから」
「きもっ」

あま〜いってネタになると期待したおれが悪かったorz

52 :恋人は名無しさん :2006/02/19(日) 14:59:16
女「ハァ…」
男「どうしたの?溜め息なんかついて…」
女「あれ?私ったら…最近、無意識に溜め息ついてるコト多いみたい」
男「キミの溜め息が漏れないように、塞いでしまってもいいかい?
   モチロン、ボクの口唇でね」


正直スマンカッタ_| ̄|○

111 :糖分 :2006/03/04(土) 17:32:03
男「そういえば最近さー環境問題とかたくさんあるよなー」
女「うん、砂漠化とかも進んでるし、悲しいコトだよね」
男「ぁあー砂漠化ね。僕にはあんまり関係ないから気付かなかったよ」
女「えー世界的な問題だよ??」
男「だってホラ、どんなに砂漠化が進んでも、
   ココには一輪の砂漠の花があるじゃないか
     君への愛のオアシスは決して枯れる事はないんだ」
女「え・・・・・」(はーと)
posted by 管理人@ at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

2006年08月05日

好きな人にもらって嬉しかったプレゼント

1 :恋人は名無しさん :2006/04/13(木) 00:05:34 ● ?
みんな教えて!
ちなみにその時の年齢となんのためのプレゼントだったか教えてくれると嬉しいかも

まずは私から
大1のときに彼氏からもらったペンダント
ブランド物じゃなかったけど大好きな人からもらった大切な思い出

10 :恋人は名無しさん :2006/04/13(木) 01:48:30
中学生の時、ジュエリーケースになってるオルゴールを貰った時は
嬉しかったなぁ。あと、大学生の時に誕生石のついた指輪を
貰った時も嬉しかった。

今彼からは、期間限定で私が買い損ねたポッキーきな粉味しか
貰った事がない…orz

11 :恋人は名無しさん :2006/04/13(木) 01:56:19
>>10
君は金額で愛をはかるひとでないからこそ,今彼と出会えたんだよ。


続きを読む
posted by 管理人@ at 15:39 | Comment(3) | TrackBack(0) | 読み物(病み)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。